業務案内

持丸工業は福岡県久留米市を拠点に九州エリアおよび山口県で活動しているとび・足場工事業者です。
戸建て・マンション・ビル・商業施設・店舗などを対象に、安全性の高い足場をお届けしています。おかげさまで多くのリピーターさまからご依頼をいただいています。

こちらのページでは弊社の主力業務についてご案内します。足場業者をお探しの方は弊社までお気軽にご相談ください。

足場の施工・解体(一側・枠組)

弊社は一側足場・枠組足場の施工および解体を得意としております。
足場を利用して建築や塗装を行なう作業者のみなさまを第一に考え、安全で使い勝手の良い足場を施工いたします。
足場施工・解体の際は、スタッフ同士のチームワークが必要不可欠です。また、ご依頼主さまへのごあいさつなどコミュニケーションを大切にしています。丁寧かつ着実な施工で高い評価をいただき、長年にわたって現場をお任せいただいております。
ビルの隙間など狭い場所での組立も可能です。小規模工事もお気軽にご依頼ください。

足場工事(組立・設置)

現場環境や近隣状況に細心の注意を払い施工にあたります。
安全第一を最優先に、現場での事故や災害防止を推進いたします。
■くさび式足場
くさび足場とは、一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、
手摺や筋交等を支柱の緊結部にくさびで緊結をします。
ハンマー1本でも簡単に組み立てが出来ることが特徴です。
近年は中層建築工事用、もしくは高層建築物の外壁の塗り替えなど、
短期間の補修工事に使用されることが増えてきています。
■単管足場(鋼管)
単管足場は鉄パイプのような単管と、つなぎ止め金具であるクランプを組み合わせ作る仮設足場です。
現在では単管とクランプを使用する単管足場が大半を占めています。
■ブラケット足場
単管ブラケット足場は単管に足をのせる板をボルトで固定した足場です。
単管足場より安全性が高いというメリットがあります。
15mぐらいまで安全に足場を組むことができるため、3階建て住宅などの高さがある建物にも対応しています。
単管ブラケット足場のデメリットとしては、工期が長くなるので足場を組むのに時間がかかるため、丸一日かかってしまうということもあります。
また固定する際、周囲に騒音で迷惑をかけてしまうことがあります。
■先行足場
建物が全く建っていない平地の状態で、足場だけを先に組み上げるものです。
建物の前に足場を組んでしまうという工法で先行足場工法といいます。

イベント足場施工

イベントブースやステージなどの設営・撤去も弊社にお任せください。ご提示いただいたご予算に合わせた内容で、スピーディーに対応いたします。

施工規模の大小は問いません。地域のみなさまにご安心いただける足場を安全第一で施工いたします。
ご予算のご相談はもちろん、足場を設置できるかどうかの判断も弊社で行ないます。足場工事についてご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

仮囲い工事

仮囲い工事とは、工事現場などの周囲を工事期間の間、仮に囲う工事のことです。
作業場、置き場などの区画を明らかにし、関係者以外の立入禁止や、盗難防止、
工事に伴う粉塵の飛散防止などを目的としております。
大規模な仮囲から小規模の仮囲いも、お気軽にご依頼ください。

塗装提案

ご自宅の壁・屋根などの状態はいかがでしょうか?
「ヒビ割れがある」「サビ・カビが発生している」などの症状に気づいたら、速やかに弊社までご相談ください。

お住まいの環境を良好に保つためにも、定期的な塗り替えをおすすめいたします。今すぐ塗り替えるべきか判断に悩む場合は、弊社が調査・ご提案をさせていただきます。
弊社が長年のお付き合いをしている塗装業者を責任もってご紹介し、愛着のあるお家で長く快適に暮らすお手伝いをいたします。

お問い合わせ  採用情報